再び・・・
立春を過ぎ、春はもうすぐ。
お散歩コースにある、あるお宅のお庭のミモザ。
もうこんなに黄色くなってます。
(写真ボケてますが・・・)
b0137280_21562392.jpg

ミモザって、リースにしても可愛いですよね♪
毎日、この前を通るのが楽しみになってきました。

++

タイトルの再びですが・・・。
メイプル、先日の尿検査の結果、
再びストラバイト結晶がたくさん見つかりました。
ハ~ァッ、ショック・・・。

初めてストラバイト結晶が見つかったのが、
去年のお誕生日の時の健康診断。
その数ヶ月後には、いったんは消えていたのですが、
再び見つかったのです。

本来、犬の尿のPH値は、5.5~6.5の酸性のところ、
メイプルの場合は、7.0と若干アルカリ性。
アルカリ性に近づくほど、ストラバイト結晶ができやすいそうです。

ストラバイト結晶=必ず結石になるわけではないらしいのですが、
尿結石全体の75%をストラバイト結晶が占めるそうです。
結石ができているかどうかは、尿検査では判断できず、
レントゲンや超音波検査が必要になりますが、
幸い、尿検査で血尿は見られなかったので、
先生の所見では、結石にはなっていないでしょう
とのことで、ちょっと安心しました。

先生のお話やネットで調べたところ、
ストラバイト結晶ができる原因は、
水分の摂取が少なかったり、
(その点で、ドライフードは摂取不足になりやすい)
運動不足で肥満だったり、
もともとの体質だったりと、いろいろ考えられるそう。
もっと詳しく調べていくと、
ビタミン、ミネラルのバランスが悪かったり、
マグネシウム、ミネラル、カルシウムの過剰摂取だったり
と、難しいことも・・・・。

今は、難しいことは抜きにして、
PH値を下げるためのフードに変え、
水分をたくさん取らせて、再検査を受け結果をみてみます。
もし変化がなければ、今度はおやつをなくすことも。
(これは、メイプルにとって酷なので避けたい!)
当分の間は、正常な数値と結晶が消滅することを目標に、
食べ物を足したり、引いたりしながら様子を見ていく予定です。

今回の再発で、今まで私なりに考えて与えていたものが、
実はメイプルの体質には合わず、結晶の原因を作ったのでは?
と、考えたり、落ち込んだりしました。
そして、新しいフードは、
独特のニオイや、一粒の大きさが大きすぎること、
そして何よりも、今までのフードよりカロリーがかなり高く
切り替えることに戸惑いを感じていました。

が、当のメイプルはというと・・・、
フードを変えても全く問題がないようです。
それどころか、ニオイがいいのか、
今まで以上にガツガツ美味しそうに食べてくれます。
b0137280_2242254.jpg

こういう時だけは、食べ物に貪欲でよかったと安心したり。

再検査、いい結果がでることを祈って・・・・。

ところで、みなさんのワンちゃんは尿検査を受けたことがありますか?
先生の話によると、ストラバイト結晶が見つかるワンちゃんが、
先生も驚くほど年々増加しているそうです。
見過ごしておくと結石になりやすく、
万が一結石になった時には、大きな手術が必要になります。
経験のある主人曰く、結石は激しい痛みを伴うとか。
そんな思いを自分達のワンちゃんにさせたくないですよね。
結晶の段階なら、それ以上酷くならない治療や予防ができるので、
痛みを伴わない尿検査で、一度健康状態をチェックしてみては?

++

おまけ・・・。
b0137280_22132316.jpg

このクモのおもちゃ、面白いんですよ。
体の部分を押さえると、足がピューッと伸びるようになってます。
先日、散々遊んだ挙句、足を一本丸飲みしてしまい、
翌日に無事出産した、メイプルでした。

[PR]
by jrt-maple | 2009-02-05 13:53 | 日々のこと
<< やっぱり、ビビリ ディスク大会 >>