やっぱり、ビビリ
先回のストラバイト結晶再発の記事において、
たくさんの励ましのお言葉やアドバイスを
ありがとうございました。

++

先週のとある日、主人が休みだったので、
ふら~りと浜松までお出掛けしてきました。

今のメイプルにはおやつは禁物!と思いながら、
長持ちする堅いおやつが欲しかったのでCLEOさんへ。
メイプルの症状のアドバイスをたくさん頂きました。

そして、風もなさそうで陽射しもあったので、
ランチはテラスのあるノンクランテさんへ。
でも、ご主人の「テラス寒くないですか?大丈夫ですか?」の
ご心配通り、風が吹きぬけるテラスは予想以上に寒く、
サラダのレタスが風で飛ばされそうで「急いで食べろ~」状態でした。
グラタンランチとBLTサンドランチ、
そして、バレンタインブレンドのコーヒーが美味しかったです。

++

ランチの後は、これといって予定はなかったのですが、
ノンクランテさんのレジの近くで
ドッグランPOMのビジネスカードを見つけ、
久しぶりに行ってみようか!ということになりPOMへ。

メイプルがウキウキ気分で入って行くと
早速みんながごあいさつに来てくれました。
大きなコでも、一対一だったら
尻尾は下がっちゃっても何とかあいさつだけはできるんだけど
b0137280_1255853.jpg

b0137280_1262725.jpg

相手が2ワンコ以上になると、
どうしていいかわからないようでオドオドして
b0137280_1281134.jpg
b0137280_1283075.jpg

困り果てて、おとうさんの影に隠れてみたり
b0137280_1284780.jpg

それでもどうしようもなくなると、逃げ回ってました。
b0137280_1293381.jpg

どのコもみんな優しくて、
決して吠えたり噛んだりすることなく、
ただ遊ぼう~って誘ってくれてるだけなのに、
メイプルときたら、キャンキャン鳴きながら逃げ回っちゃって。
他の飼い主さんの手前、恥ずかしかった~。

ランに入った早々こんな具合だったので、
終始私たちの足元から離れずにいたメイプル。
それはそれで可愛いのですが、
こういう世界を味わってもらわなきゃなど
教育的感情(意地悪ともいう?)を持った私たち。
わざとワンコがたくさんいる方に足を運んでみると・・・。
メイプル、ついてこない!
b0137280_14143442.jpg

b0137280_1415579.jpg

ベンチの下に身を隠しているんです。
似たような光景、前にもあったような・・・・?
そう、ワン天に通っていた時にもありました。
ワン天に通い始めてからのずいぶん長い間、
教室内のクレートの中からみんなの様子をうかがっていたメイプル。
その当時のお友達のママに「メイちゃんって、いつもクレートに隠れてたよね~」
って言われるくらい、メイプル=クレートだったのです。
パピーの頃から、一生懸命たくさんのワンコと会う機会を持ってきましたが、
メイプルの根本的なこういう性格って変わらないようです。

森の中なら楽しめるだろうと思い散策に。
ようやくテンションも上がってきて、私たちの側から離れて
お得意の臭いかぎや探検ごっこをする姿も見られたのですが、
b0137280_1427175.jpg

b0137280_14271245.jpg

大きいワンコたちの姿が見えると、
さっと私たちの元に帰ってきたり、木の影に隠れたり。

ランにいる間中、
何度も体(首のあたり)をカキカキしたり、
体を振るったりというストレスサインを出していたので、
精神的に疲れたみたいで、可哀想だったかな?
でも、いつも家では大いばりしてるんだから、
こんな体験もたまにはいいんじゃないの?
b0137280_1437194.jpg

と、かなりご機嫌斜めのメイプルでした。

[PR]
by jrt-maple | 2009-02-09 12:02 | おでかけ
<< 春を探して 再び・・・ >>