お夜食
先週金曜日から3日間連続で、
朝サークルを覗くと胃液を吐いたあとが・・・。
胃液を吐くのは初めてではないけど、
3日間連続となるとさすがに心配になり、
日曜日に病院に連れて行きました。

待合室で、おとうさんに抱かれていても
緊張のあまりブルブル体の震えが止まらな~い。
b0137280_10331718.jpg

体温、心音、お腹の触診は異常なし。
便の検査でも、細菌やウィルスは検出されず。
ただ・・・、「便の中に、毛やビニールが混じってましたよ~」と。
毛が混じることはしょっちゅうで、
自分の毛以外に、私の髪の毛も混じっていることもあるし。
ビニール?う~ん、それはきっと先日の上郷SAのドッグランで
何かムシャムシャやってたことがあったからそれかな?

朝一度胃液を吐く以外は、いたって元気!
食欲も相変わらず旺盛だし。
胃液を吐くのは、お腹が空きすぎていることが原因かもしれないので、
夕ご飯の他に、夜遅い時間にもあげてみてはとアドバイスしてもらいました。
それから、便の中にビニールや毛が混じっていたので、
胃の中に不快と感じるものがあるかもしれないので、
油の薬を2.3日飲むように言われました。
これがその薬、というか薬品。
b0137280_10572653.jpg

石油から得た液状の炭化水素類の混合物の「流動パラフィン」
本当に飲ませても大丈夫?と心配になりますが、
ネコの毛玉形成防止のために使われることが多いみたいです。
少量飲む(メイプルの場合は3ccほど)ことで、
胃の中のものをツルッと腸へ送り出す効果があるそう。
お散歩中、枯葉や小石の拾い食いが今よりすごかった頃、
この薬を教えて頂き、1本購入してありましたが、
飲ませたのは今回が初めてでした。
ただ、ご飯を食べてすぐだと、
せっかく食べたものがツルッと胃から出てしまうので、
気をつけないといけません。

さて、診察が終わった後は、なんとか笑顔。
b0137280_1144498.jpg

平気だったはずがありません。
診察中、終始おとうさんの腕にしがみついていたのは誰よ?

スタッフの女の子が、
「メイちゃんは大丈夫だよね~」って
病院の一員になった3ヶ月のネコのマメちゃんを連れてきてくれました。
「えっ!? メイプル、ネコちゃんはちょと・・・・」と思ったら、
あら?意外と平気なの~?
b0137280_1172679.jpg

というか、引いてる?
b0137280_1175050.jpg

その後ですが、胃液は吐かなくなりました。
サークルに入って寝ている時間でも、
食べることになると起きてくるんですよね。
お夜食は、量が少ないから一粒ずつね。
b0137280_11125512.jpg

お夜食の分、朝晩のご飯を控えているのも知らず、
願ってもないお夜食に大喜びのメイプル。
無味無臭とはいえ、油の薬も美味しそうにナメナメするし、
まったくどこまで食に貪欲なのか・・・。
胃液を吐いたのは、お夜食欲しさだったのでは?
と思わずにはいられません。

朝晩のご飯は、一粒たりとも残さず完食。
おやつも、出されるものはすべて食べます。
あきれるほどの食欲ですが、
これがメイプルの健康のバロメーター。
わかりやすいコです。

++

週明けは、お散歩日和で公園へ。
可愛いご近所さん
6ヶ月のヨーキーのあかねちゃん♪
b0137280_11282022.jpg

遊びに誘ってくれたのに、
メイプルったら「ガウッ」とお断り。 ごめんね~。

ほとんど同時に帰宅したおとうさんとそのままお散歩へ。
b0137280_11351862.jpg

おとうさんとのお散歩は、やっぱり楽しんだね。
b0137280_1135186.jpg

公園に行く前に、夕ご飯の支度をバッチリしていったので、
お散歩にもついていったのに、
家に着き、さあ、ご飯だ~と思ったら、
ガ~ンッ、ご飯が炊けてないっ!! 涙
というよりか、おコメも研いでなかった・・・。
こういうこと、よくやるんです・・・。
b0137280_1147068.jpg


[PR]
by jrt-maple | 2009-05-19 22:42 | 日々のこと
<< 会いたかったよ お供は楽しい♪ >>