実家へ
先週は、メイプルを連れて実家で過ごしていました。
実家でのメイプルは、大好きなじいちゃん、ばあちゃん(私の両親)に可愛がってもらい、
我が家にいるのと変わらないくらいリラックスして過ごしています。

座卓の上に座布団を置いてもらい、その上に乗って外を見るのが大好き♪
b0137280_13154781.jpg

ここからは、電車や車が見えるし、時々庭にやってくる猫を見張ってます。

メイプルは、実家で夜寝る時、リビングのサークルで寝ます。
しかしある夜、両親がが好きな所で寝かせてあげればいいと言ってくれたので、
メイプルをサークルには入れず、好きなようにさせ、私は2階の部屋で寝ました。
心配になって夜中に様子を見に行ったときには、いつものキャリーでおりこうに寝ていたので、
安心してメイプルをそのままにし、再び2階に上がりました。
が、翌朝両親から一言。 頼むから今夜からメイプルは、サークルに入れて寝て欲しいと。
なんでも、早朝に寝ているじいちゃん、ばあちゃんの元に行き、顔をペロペロ舐め、早く起きて
遊んでとばかりに睡眠妨害をしたらしいです。  それも、かなりしつこく。
やっぱり・・・という感じだったんですけどね~。

梅雨の合間に、両親がよく散歩に行くという大きな公園へ行くことができました。
芝生広場があったので、ロングリードで遊ばせたり、ばあちゃんがリードをもって公園内を
一緒に歩いてくれました。

公園の一角にある小さな滝の前で動こうとしません。
先日のプール以来、妙に水のある所に行きたがります。
b0137280_13212078.jpg


梅雨の合間のほんの一時の日差しに木々の緑が輝いて綺麗。
この木はきっとメイプル(楓)の一種。
b0137280_1323227.jpg

何種類かのバラも植えられていて、ちょっとしたバラ園もありました。
b0137280_13252797.jpg


実家に行くと、メイプルも気分が変わって楽しそうだし、私も楽ができる上、友達にも
会えるし、いいことばかり♪
でも今回、父からメイプルの躾に対して厳しいことも言われました。
私がメイプルをかまいすぎること、そして、メイプルと呼んでもメイプルは知らん顔する事。
確かにその通りです。 分かっています。 直さないといけません・・・・。

b0137280_13563632.jpg

メイちゃん、その知らん顔が可愛くないんだって! どうする?
[PR]
by jrt-maple | 2008-06-08 14:13 | 日々のこと
<< ばあちゃんからの贈り物♪ ありがとう・・・ >>