☆夏休みの日記☆ Part 4
毎日楽しく、元気に過ごしていた夏休み。
実は、メイプル、一度病院のお世話になったのです。
いえいえご心配なく、今回は誤飲ではありません。 苦笑

軽い膀胱炎になってしまったのです。
家のトイレでのチッチの色はいつもと変わらなかったのですが、お散歩の時にした少量のチッチが赤っぽい色をしていたのです。
以前の尿検査で、PHの値が低いのに、ストラバイト結晶が多いと診断されたことがあり、
ストラバイト結晶=必ずしも結石ができるということではないと説明は受けていましたが、
この時頭に浮かんだのは、もしかして結石ができた?ということでした。

検査のための尿が少量しか採れなかったのですが、家の近くの病院へ行きました。
やはり、少量の尿では検査ができませんでしたが、以前の尿検査の結果やメイプル自身が
元気でいつもと変わらないことを話すと、たぶん軽い膀胱炎でしょうと診断されました。
特に安静にすることはなく、お散歩など普段通りの生活で大丈夫とのことで、尿をたくさん出す為の点滴、抗生剤の注射を打ってもらい、消炎剤、抗生剤の飲み薬を出して頂きました。
b0137280_22185618.jpg


その後は、血尿と思われるような色の尿は出ず、静岡に戻ってからかかりつけの病院に
尿を持って行きましたが、結果、異常なしでした。
血液も出ていないし、もし結石ができていたら尿に混ざっているであろう細胞も、ストラバイト結晶もないとのことでした。  

今回のことは、普段とは違う環境からくるストレス、疲れからではなかったかと反省。
私たちとしては、暑い昼間は家で過ごし体を休ませてあげているつもりでしたが、
やっぱり慣れない家なので、ゆっくり体を休めることができなかったのかもしれませんね。 
でも、今の私たちの静岡と愛知の家を行ったり来たりの生活はどうすることもできないので、
メイプルにもこの生活に慣れてもらわないと・・・とも思っているのですが。

                         ++

「明日から帰るよ~」の突然の帰省にも関わらず、快く迎えてくれた主人の両親。
昼食、夕食は、隣に住む両親の家で食べさせてもらうのに、まともにお手伝いをすることもなく、その上、よく食べ、よくしゃべり・・・。 そして、歳を取ると共に増すずうずうしさも加わって。
そんな嫁の私に育てられた娘のメイプルは、当然のことながら両親の家でも我がもの顔で
居座るありさま。 親子はやっぱり似るんですね~。
b0137280_22195067.jpg

お盆でご先祖様が帰ってみえている仏壇の前で、調子に乗って走りまわるわ、ガウガウ
するわで、ご先祖様もさぞかし驚かれたことでしょう。
何でも好き勝手やらせてもらえる両親の家は、居心地がよかったようです。
b0137280_22242999.jpg
b0137280_2224452.jpg


帰る時は、採りたての野菜、頂けるものなら何でもと頂いて、最後までずうずうしい私。
親孝行するどころか、私たちの滞在で心身ともに疲れ果てさせてしまって、本当に申し訳なく思っています。
でも、でも・・・。  嵐のような一家ですが、また帰りま~す。

                         ++

そして、最後に・・・。 この夏休み中、とっても嬉しいニュースがありました。
メイプルのお友達のアンちゃん、予定日より5日ほど早く、無事可愛いbabyたちを出産
しました。 男の子4匹、女の子1匹の5匹の誕生でした。
アンちゃん、本当におめでとう。  よく頑張りましたね。

現在、アンちゃんはbabyたちのお世話に忙しく、立派なママぶりを発揮しているそうです。

                         ++

b0137280_22261140.jpg

b0137280_22263815.jpg

夏休みの日記、これでようやく終えることができました。
[PR]
by jrt-maple | 2008-08-22 23:17 | 日々のこと
<< アタシは女の子♪ ☆夏休みの日記☆ Part 3 >>